忘れられないようにする為には

こんばんは、お酒のタニーズ 専務の中川です。

今年の流行語大賞が「忖度」と「インスタ映え」に決まりましたね。今年を象徴する言葉ではあるけど、毎年思うのがここで選ばれるとほとんど消えて行くって事。ということはインスタ映えって言葉も来年の今頃はもう使ってないのかなって思ってしまいます。こんなに流行ってんのにねー。インスタ自体、来年には何?ってなってたりして。だって去年の流行語大賞の「神ってる」なんて忘れていたでしょ?笑

それくらい時代の流れが速い世の中なのかもしれません。情報だってたくさんあるし、これからもその傾向はどんどん加速して行くんだろうなと思います。
自分個人に置き換えても1〜2年前では全く違います。SNSの大切さ、取り巻く環境の変化、体重など、考え方や体型が変わってしまいました。
でも1つ言えることは数年前と何も変えずに同じ状態だったらと思うと想像するだけで恐ろしいです。あ、体重は変わらなくてもいいし、むしろ減っていただければいいんですが

でもそんな僕も1〜2年前までは何の根拠もない自信で、このままなんとなく仕事をしていれば一生食べていけると思ってました。そう変わろうとしなかったというか変わる気が無かった。いわば数年前の流行語をずっと使って行くのと同じ感じだったんでしょうね。それでうまくいかない時がきたら「世の中のせいだ!」「景気が悪いから」なんて言ってたんだろうなー。何の努力もしないでうまく行くと思ってたアレな僕(笑)

でもあるきっかけでこれではダメだと思い、変わろうとすると「あいつどうしたの?」なんてのも言われたりしました。でもそこはもう慣れましたし、変わってない人の方が「大丈夫?」って思う時がある。まだ変わるのがカッコ悪いって思う人もいるみたいだけど「ワイルドだろぉ〜」って言い続けてるのと同じですよ(笑)

僕の場合は変わっていった事によって切磋琢磨できる仲間と会いました。それに僕が動いて来たの見てくれていて「自分もなんとかしないと」と思ってくれる人も現れだしました。だからそんなメンバーでいると面白いし、こっちが勉強になるくらいでもあります。

基本的に実績なんてすぐには付いて来ないし、もしかしたら忘れる頃に付いてくるかもしれない。でも時代の流れに合わせ変わって行く事によって、その時だけのインパクトだけではなく継続的に忘れられない存在にはなれるはずです。その為にはスマホとSNSは最高のツールだと思ってます。

流行語大賞のようにその時だけに注目を浴びていても翌年には「あれ?誰だっけ?」って忘れられるようではダメ。(久しぶりすぎて名前を忘れそうになる人も意外といます)

では、

忘れられないようにするためには?
どうしていきたいのか?
お客さんや友達、スタッフをどう喜ばしてあげたいのか?
そんなことを考えながらこれからもしっかり行動し、行動したことを編集していきたいなーって思います。

 

どげんとせんといかんでー!じゃないと倍返しでかえってくるよ!!

やるなら今でしょ!!ではまたまたーーーー。

 

プロフィール

中川 浩行
中川 浩行
香川県観音寺市の酒屋「タニーズ」の専務 中川です。「その先の笑顔の為に」を理念に飲食店さんを全力サポート!もちろん一般小売・全国発送もしています。広島カープ、ゴルフ、お酒を飲むことが好き。そして何より仕事も趣味も仲間とワイワイ楽しむのが1番好きです!ビアテイスター、ビール検定2級