長期的な目標より短期的に

こんばんは、お酒のタニーズ 専務の中川です。久しぶりのブログは18日の日曜日に行われたうらしまマラソンの事。ってオソーーー!!って思われますがとりあえず書きます(笑)

まず言われそうなのが「そんなマラソン好きだった?」だと思います。これには理由がありまして、先月に走った丸亀ハーフマラソンがあまりにも不甲斐なかったのでマラソンリベンジって事で参加してきました。

弟よーすけと亮平と参加です

今年で2回目の三豊市うらしまマラソンは1.5キロ、10キロ、20キロの3部門に別れていて地域密着型のマラソン大会。リベンジって事で20キロ!と言いたいところですが10キロにエントリー(笑)丸亀ハーフマラソンとは全く違いますが、雰囲気がとても良く気持ちよく走れたし、何より今の自分の力を出し切れたかなとは思います。

で何のために走ってんの?と言われたら正直良くわかりません(笑)別にタイムや順位を気にしている訳でもありませんが、あのゴール瞬間の達成感は何とも言えないくらい気持ちいいですね!それと打ち上げのビール(笑)

でも元々僕は2月にある1番大きい丸亀ハーフマラソンにお祭りごとの様に出ていただけなんです。初参加の1年目こそ練習して走ったものの、2回、3回と回数が増えるにつれて練習をサボり出し今年に至っては全く練習せずに出場してしまい、情けない結果になってしまいました。言い訳にはなりますが夏休みの宿題みたいなもので大会が迫ってくるまで全く練習をしない僕は目標が遠かったら全くやらない。だから今年は短い距離でもいいから数ヶ月に1回はマラソン大会に出ようと思っています。近くに目標があったらサボらないかと思って(笑)

 

継続は小まめに目標を立てる事

実はこれはマラソンに限らず、仕事や趣味でも同じではないかと思うんです。例えば、仕事で今年の我が社の目標は売り上げ○◯億!!なんて言われてもきっと上の人間だけが言ってるだけでスタッフや社員さんは興味がないというか分からない。分からないってのはどうやったらいいかわからないって事です。だって規模がでかすぎてピンとこないでしょ?多分、伝え方にも問題があるんだと思います。これを毎月に分けてあげて、そしてそれを週に分けて日に分けての様に細かくしていけばわかりやすくなるのではと思うんです。

売り上げが欲しいのは当たり前のことです。みんなに給料が払えないですからね!でも大きな目標にし過ぎて、数字だけ言っても社内で通じてないのであれば全く意味がないです。まずは一週間をスタッフみんなでミーテイングし小さな目標を立てる。計画と結果をみんなで共有することが大事なのではないかと思っています。

もちろん僕の会社もまだまだできていないので偉そうな事は言えません。でもこの先しっかりやっていくのであればこの部分は大事なことです。マラソンの様に苦しい場面はありますが、目の前の目標が明確に分かればきっと乗り越えられると思っています。

仕事もマラソンも今年は目の前の目標を一つ一つクリアしながら、年間目標を達成できればなと考えています。

絶対に完走しなければならない、マラソンがここにはある!

少し真面目なブログになってしまいましたが、マラソンから感じている事はそん事です。今日は以上です。ではまたまたーーー。

プロフィール

中川 浩行
中川 浩行
香川県観音寺市の酒屋「タニーズ」の専務 中川です。「その先の笑顔の為に」を理念に飲食店さんを全力サポート!もちろん一般小売・全国発送もしています。広島カープ、ゴルフ、お酒を飲むことが好き。そして何より仕事も趣味も仲間とワイワイ楽しむのが1番好きです!Facebook、Twitter、ブログも日々発信してます!