いきなりなんてうまくいかないし、売り上げなんてすぐには上がらない。

こんばんは、お酒のタニーズ専務の中川です。

台風が少し外れてホッとしている香川県。なんせ10月は毎週末にお祭りがあります。僕の地域の祭りは3週目なんで少し先ですができればどの祭りも晴れて欲しいですよね!今週お祭りの皆さん、いい祭りにしてくださいね!

名将橋野監督の話を聞いて

さてさて、実はうちのスタッフ酒井君は約20年前の春のセンバツ優勝した観音寺中央高校(現、観音寺総合高校)の野球部でした。ベンチ入りはできなかったものの、優勝校野球部に在籍していた事は野球ファンの僕からしたらすごい事。本人はいたって謙虚な人なんで、そんな事一切言わないんですがね(笑)僕が言いまくってますがね!

いつも支えてくれる酒井君

そんなスタッフ酒井君と甲子園の話やどんな練習をしていたかなどの話をします。というか、僕が好きなんで聞きまくってます(笑)その中で当時、全国制覇した時の監督、名将橋野監督(クリックするとプロフィールが見れます)が選手に言った言葉がとてもカッコよかったんです。それが

いきなり野球で日本一にはなれない。急にはうまくならないんだから。でも挨拶は今日からできる。まずは学校の生活態度で日本一になろう!そして日本一の練習をして日本一になろう。」

だったそうです。野球なんて一朝一夕で上手くなれるわけではないですよね。毎日の努力が実を結ぶからこそ全国制覇を目指せるんです。ただ学校生活態度は今日からでも出来る。その中に大きな声で明るく挨拶するもあります。実はこれ、今でも野球部の子達は町であっても挨拶をしてくれます。それがとても気持ちがいい!20年以上続いているんだなと思うと本当にすごい事だと思いますねー。

 

仕事だってすぐになんて結果は出ない。日々の努力の積み重ねが結果として現れる。

ビジネス書やセミナーで「これさえ押さえれば売り上げアップ!」や「すぐに結果が出る〇〇」などをよく目にします。多分ですがいい本だし、気づきの多いセミナーだと思います。僕もその類は実は好き(笑)でもすぐには結果なんて出ないんです。もし出ても一次的な事で長続きはしないと考えています。

やはり成功している方は日々努力の積み重ねがようやく身を結んだのだと思います。もちろん、やり方が違えばそれは遠回りになって多くの時間費やし結果が遅くなるかもしれません。ただ、やらなければ結果なんて出るわけがない。もし出たならそれは偶然で実力ではないから疑ったほうがいいと思います。

全国制覇した観音寺中央高校も当時はまだ甲子園にも行った事がなく、周りの人は誰も信じてなかったかもしれない。影では「大きなこと言ってー」とバカにされてたかも知れない。でも監督を信じ、自分達を信じたからこそ、あの様な素晴らしい結果がついてきたのだと思います。

僕達社会人も毎日が試合のような仕事をしています。たまに「とりあえず始める事が大事だからやりながらうまくなれば良い」なんて言う人もいますが僕は少し違うと思う。だってお客さんはプロとして頼りにしているのにそれは失礼。だから仕事以外の部分でしっかり練習する事。数年後なんて全く予測できないこの時代だからこそ、今できる最大限のことを全力で取り組む事が大切なのではないかと思います。

酒井君から聞いた話で思ったことはそんなとこ。今日は以上です。ではまたーーー

 

プロフィール

中川 浩行
中川 浩行
香川県観音寺市の酒屋「タニーズ」の専務 中川です。お酒の配送や飲食店さまのメニュー提案、お酒の販促、そして何よりお酒で繋がる笑顔のサポートをしています。Facebook、Twitter、Instagram、ブログも日々発信。趣味はゴルフ、お酒を飲むこと。好きな球団は広島カープです。エクスマ塾84期 マックスブログ塾10期