飲みたいけど聞くのは恥ずかしい。そんなワイン選びはここに注目!

こんばんは。お酒のタニーズ 専務の中川です。
久しぶりにワインを飲もうかなーって思って、酒屋やスーパーなどのお酒売り場へ。
でもラベルを見ても横文字ばかりで意味がわからない。店頭に飾ってあるポップを見ても、〇〇受賞とかばかりでどれを選んだらいいのかわからない。だからと言ってお店の人に聞くのはなんて質問したらいいかわからないって経験ないでしょうか?

今日はそんなワインの選び方の一つにこの部分を見れば選びやすくなるので参考にしてほしいです。

ここを見てるだけでワインが選べる

ワインって赤、白、それとロゼがありますね。
今回は赤ワインを選ぶ時に見るだけでわかる方法があります。

それはビンの形です。

左と右のビンの形をご覧ください。同じ赤ワインでも全然違いますよね?
これは左がボルドー、右がブルゴーニュになります。ボルドー、ブルゴーニュは地方の名前です。

ボルドー系はいかり肩で、ブルゴーニュ系は撫で肩になるんです。

赤マルで囲んだ部分です

ボルドー系がなぜいかり肩かというと、この部分にワインを熟成した時に出るオリ(渋みの素)をこの部分に残しながら注ぐことができるようにしています。

ブルゴーニュ系が撫で肩なのかというと、渋みになるオリがあまり多くないのでグラスに入っても大丈夫な撫で肩になってます。

ボルドー系はブドウのブレンドしていて、ワインの渋みも強く長期熟成しているのでずっしりしたイメージです。

ブルゴーニュ系はピノ・ノワールというブドウ品種だけで作っています。ワインの色も明るめでさらっと入る感じです。

どちらのワインも特徴があり美味しいワインです。
ビンの形がいかり肩のボルドー系は「渋くて重い」(ブドウ品種によって変わります)。撫で肩のブルゴーニュ系は「軽くて酸っぱい」と思っていただければ、ワインも少し選びやすいと思います。悩まれた時は是非参考にして見てくださいねー。

 

さぁ、明日はクールに二日酔いといこうか?

 

今日は以上です。では、またまたーーーー

 

 

お酒のことなら

〒768-0013
香川県観音寺市村黒町800
有限会社 タニーズ
電話番号:0875-25-3666
FAX番号 : 0875-25-9555

 

僕、中川浩行のSNSです。

image1  image3  image4

よろしければ覗いてみてくださいねー♪

 

プロフィール

中川 浩行
中川 浩行
香川県観音寺市の酒屋「タニーズ」の専務 中川です。「その先の笑顔の為に」を理念に飲食店さんを全力サポート!もちろん一般小売・全国発送もしています。広島カープ、ゴルフ、お酒を飲むことが好き。そして何より仕事も趣味も仲間とワイワイ楽しむのが1番好きです!Facebook、Twitter、ブログも日々発信してます!